Trudeau Columbia展示中

すでに方々で話題になっていますが、Trudeauの次期ヨットColumbiaが展示されています。
cop1

Trudeauにはアメリカスカップ艇としてDefenderがありますが、RLではDefenderの後継艇がColumiaです。
Defenderで防衛した後の2回のアメリカスカップをColumbiaで防衛しています。

ちなみにVigilant、Defender、Columbia、RelianceそしてResoluteと1893年〜1920年あたりの防衛艇は全てHerreshoffがデザインした艇です。

J Class艇よりもでかい、古き良きアメリカの船ですね。

Trudeau Columbiaについては展示場のボードにあるノートによると

乗るタイプのヨット。
ジブとスピネーカーとの入れ替えやリーフィングの作業時に艇速に影響が出る。
リギンやスプレッダーなどの装飾は装着するか出した状態で追加できる。
キャビンも出した状態で追加することができて、8人分のボールが付属している。

搭載艇(テンダー)が付属している。
cop2

といったところでしょうか。

Columbiaは2009 J-Classicの優勝者への賞品として贈られます。

詳細はJ-Classicの勝者が決まってからですね^^

WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。