ケッチ、ヨール、スクーナー

TrudeauヨットにKetch、Yawl、Schoonerという名前が付いてるものがあります。

どれも2本のマストがあるのですが、少しずつ違います。

Ketch(ケッチ)
前のマストがメインマストで、後ろのはミズンマストと呼びます。ミズンマストはメインよりも小さいです。
そのミズンマストが舵よりも前にあって、推進力を得る為に使用されるのがケッチ。

Tahiti Ketch
kys1
 
 
 
 

Yawl(ヨール)
こちらもミズンマストがあるのですが、舵の後ろにあります。こちらはバランスをとる為に使用されます。

Trucordia Yawl
kys2
 
 
 
 

Schooner(スクーナー)
スクーナーでは前のマストをフォアマストと呼び、後ろのマストがメインマストになります。
2つのマストは同じ高さか、後ろが高くなっています。

Schooner Larinda
kys3

帆の数や形は様々なバリエーションがあるので、気にする事はありません。

他にも船の構造やマストの数、形などで沢山の種類のヨットがあります。

調べてみると楽しいとおもいます^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。