Trudeau Columbia

columbiar1
 

Trudeau Columbiaは1899、1901でアメリカスカップを防衛したColumbia号をモチーフにしています。当時の相手は紅茶で有名なアイルランドのトーマス・リプトン卿。1899年から5回に渡りザ・カップをアメリカから奪うべく挑みます。
 

Columbia号はアメリカスカップ史上最大級の、当時の最新鋭の船でした。設計、建造はナサニエル・ハルショフ。Columbia号を含め5艇のアメリカスカップ艇に携わった偉大なデザイナーです。
 
 
 

Trudeau Columbiaは乗るタイプのヨットです。船本体は28 prim。
Columbiaを海に出すと装飾用パーツが自動的に現れます。59 primあります。
走り出すと自動的に消えます。
 

装飾パーツ無しと有り
columbiar3
 
columbiar4
 
 

装飾用のパーツは走る際に装着するバージョンも用意されているので、雰囲気を出して走りたい場合は付けた方がいいですね。

スキッパー以外にクルーが3人乗れて、それぞれの着座位置によって艇速に影響が出る所はJ-Classと同じです。

Columbiaにもスピネーカーが付いてます。ジブは出したままスピネーカーの上げ下げを行います。全てのセールが出ているとかっこいいですね^^
columbiar2
 

Columbiaでは、スピネーカーの上げ下げやリーフィングの作業中に艇速が落ちる仕組みになっています。
どれくらいの秒数影響が出るかは様々な要素で決まります。
 
 
 

また泊まっている状態でキャビンのパーツを出すことができます。こちらは36 prim。
キャビンのパーツを出すとデッキの上にポーズボールが現れます。
columbiar5
 

このポーズボールに座ると、自動的に船内のキャビンに入ります。キャビンの天井が低い所も忠実に再現しています。
columbiar6
 
columbiar7
 

ポーズボールはコマンドで非表示にすることができます。
 
 
 

Columbiaにはテンダー(搭載艇)が付属しています。デッキの上にくくりつけられているテンダーをクリックすると隣に現れます。
columbiar8
 
columbiar9
 

Columbiaに付属するEZ版のHUDで動かします。
columbiar10
 

また、モーターで動かす際にはオールを漕ぐアニメになりますので、フォルダに付属のオールを装着して一生懸命漕ぎましょう。
columbiar11
 
セールも付いていてオールで漕ぐこともできるというと「ツバメ号とアマゾン号」にでてくるヨットを思い出します。小さくて可愛いですね。

 

WYCでTrudeau Columbiaの販売、日本語マニュアルの配布をしています。
 
 
 
WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。