Trudeau ColumbiaのTender

ColumbiaにはTender(搭載艇)が付属しています。

デッキにくくり付けてあるテンダーをクリックすると隣に出ます。
columbiar8
 
columbiar9
 

ちなみにテンダーというのは足舟とも呼ばれて沖に係留している大きな船から陸まで行き来するための小さいな船という意味もありますが、普通に桟橋に止められる大きめのクルーザーに搭載されている小さなゴムボートもテンダーと呼ぶのでかなり曖昧です。
 

このTenderはPatchogueと同じようにスキッパーの着座位置を左右に移動させながら走ります。
page up/page downキーで動きます。

 

 
Tenderの船体の色は
/1 set color painted
/1 set color bright
の2色があります。SSはpaintedです。 

クルーも左右それぞれ2カ所と中央の5カ所で移動します。
 
 

Tenderは元々の設計として風上方向には弱く、速度が落ちてしまいます。

そこで風上方向にもっと速く進みたい時や、全体的に微風な時は帆を降ろして付属のオールで漕ぎます。

モーターで走る設定にすると(HUDでスクリューのボタンをクリックします)漕ぐアニメになるので、フォルダにあるオールを装着します。
速度はキーボードの上下矢印キーで調整します。

このサイズの木造ヨットでモーターで走るというのは違和感がありますが、オールで漕ぐという設定にしてくれるととても雰囲気がでますね。

テンダーとしてだけでなく湖や湾の中など近場で穏やかな環境で乗る船としても良いですね。

アーサーランサムの「ツバメ号とアマゾン号」のように食料やテントを積んで湖に浮かぶ無人島に出かけるのもいいかもしれません^^

 
 
 

WYCでTrudeau Columbiaの販売、日本語マニュアルの配布をしています。
 
 

WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメント / トラックバック2件 to “Trudeau ColumbiaのTender”

  1. Massy Says:

    このテンダーは登り50度(見かけ)程度みたいです^^
    私にとってはパイレーツオブカリビアン1の最後でジャックが乗って去って行く小舟を思い出しましたwww

  2. Taku Raymaker Says:

    風上方向はちょっとイライラしてきたらオールに切り替えですねw

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。