Motif #2

USS北部のSLNEエリアに小さな赤い小屋があります。
Motif #2(ナンバー2)という名前が付いているのですが、実は実際に存在するMotif #1という小屋をSLで再現しています。
 
 
Motif #2
http://slurl.com/secondlife/Bearskin%20Neck/32/195/23

 

 
 
Motif #1はアメリカで最も多く描かれた建物として有名です。
マサチューセッツのロックポートという港町に1840年代に立てられたこの小屋はそのロケーションの良さから絵を描く際の良い題材となり、多くの芸術家によって描かれてきました。
「モチーフ」という呼び名もそこから来ています。

現在はロックポート市が管理しています。
 
 
SLのMotif #2もとても素敵な場所ですので是非遊びに行きましょう^^
 
 
 
WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。