大晦日

wyc09041
 
 

今日は大晦日なので、今年1年WYC界隈で起こったことをまとめてみました。
 
 

1月
Blake Seaが誕生し、それまで巨大なプライベートSIM群だったUSSがメインランドと接続。
よくWYCでも話をしますが、Blake Seaが現れたのが今年だという印象がありませんw もっと前だったように思えます。
それぐらい今年は色々あったということでしょうかねえ。

メインランドと繋がることで起こるであろうネガティブな事も想像していたほどではなく、Blake SeaそしてNautilus City周辺の広い海を堪能した1年でした。

また今年1年でWYCからヨットで行くことのできるメインランドの様々な場所のオーナーとお互いのボードを交換して交流をさせてもらいました。
 
 

2月
FIYCクラブハウスお引越し
Sailors Coveも今年はSIMの再編、追加が結構ありました。
その1つとしてFishers Island YCのクラブハウスを新しく追加したSIMへ移動させました。
以前より周囲が開けてますますカッコよくなりました。

Fizz 3パブリックベータ
それまで数名でアルファシーケンスからベータシーケンスまでやってきたFizz 3のテストが希望者に配布して意見を聞く段階にはいりました。いよいよ、な感じ

J Class ベータ
J Classもベータシーケンスへ。Fizzとかけもちで少々辛かったのを覚えていますw
 
 

3月
ACA33でマッチレース
2.0になったACA33でどうしてもマッチレースがやりたくてw みんなを巻き込んでやっちゃいました。
ラウンドロビン(総当たり戦)から決勝まで4週に渡ってのイベントでした。
(恐らく)SL Sailing Community初(そしていまだに唯一?)のマッチレースでしたが、機会があれば今度はRLのマッチレースルールをなるだけ採用した形で是非やりたいです。
1位Keiさん、2位Odyさん、3位ラッキーだったTaku ^^;

Mowry Sprints
SL Sailing Communityにおいて唯一当初からメインランドで頑張っているMowry Bay YCがTakoでスプリントレースイベントを開催。
私もMiwhaさんと日本時間早朝に参加。レースというよりもお祭り気分で多くの人が集まりました。
でも普通に平日の朝だったのでかなり大変でした^^;

Fizz 3発表、発売
Mothgirlが日本人の為に通常のとは別にWYCで発表会を開いてくれました。
それまでの数字合わせでの作業から風見とテルテールでのセーリングへ。
この新しいコンセプトについては未だに好き嫌いがありますが「SLでセーリング体験を」という趣旨にはとてもマッチしていると思います。
ほどなくShelly Fizzが配布開始され無料でFizzのセーリングを体験できるようになりました。
また、TakeshiさんにFizz 3用、Shelly Fizz用のWYC Textureを作って頂きました。

Fizz Cup登録開始
昨年のFizz 2に続きワールドカップ開催決定。多くのエントリーがありました。

シーカヤックツーリング開始
MaikoさんのシーカヤックでUSSの色んな所へツーリングしたいと思い、Maikoさんの全面協力でスタートさせました。
その後毎月開催していろんな所へ行きました。今年だけで10回。関係者の皆さんお疲れ様でした。
 
 

4月
WYCが1 SIMに
WYCがNewport Bayに引越して1年という節目もあり、それまでNewport Bayの半分だった土地を1 SIM分に拡張。
Shelly Triangleなど1 SIMをまるまる使ったコースも設定できるようになりました。

WYC Annex
また多くの日本人が住みレースなどでもお世話になっているSailors CoveにWYCの別館を作りました。
Sailors Coveに遊びに来る人のスタートポイントとして活用してもらっています。

J-Class販売開始
Trudeau初のスピネーカー、体重移動。テストも少々時間がかかりました。

Svar島なくなる
Blake Sea接続前のUSSでは誰もがお世話になったSvarの島がUSSから消えました。
Svarへの感謝の気持ちはずっと忘れません。

WYCにTrinidad灯台
せっかく1 SIM分使えるようになったので灯台を置きたいなと思いRJにお願いして作って貰いました。
noteを書くなど作業の時やぼーっとしたい時などよく行きます。

Sailors Cove通信がResident Choice wards 2009に選ばれる
皆さんのおかげでこんな賞を頂きました。本当にありがとうございました。
 
 

5月
Fizz Cup予選始まる
今年は各YCが各予選を担当。7回に渡る予選を闘いました。
決勝シリーズに進む11名中半数以上の6名が日本人。
皆さん忙しいRLの合間に積極的に参加してくれました。

Blake SeaにFastnet灯台
Blake Sea中央にFastnet灯台出現。追悼碑という意味合いも強いです。黙祷。
 
 

6月
NESC発足
Nantucket YCがSLNEから移動した以降、特にセーリングを目的とした組織が無かったSLNEにNew England Sailing Clubが発足。

Nautilus City Summer Festival開催
Nautilus Cityで様々なイベントが開催され、その一環としてボートショーが行われました。

Leetle Catデモ版設置
Trudeau島にあるLeetle Catのデモ版のコメントやノートを日本語化したやつをWYCに設置。Jacquelineありがとう。

Fizz Cup終了
ゴールドシリーズ:Keiさん1位、reiaさん3位、シルバーシリーズ:Torabaさん3位
ゴールド、シルバー合わせてトロフィーをゲットした5名中3名が日本人。素晴らしい結果でした。
そして予選に参加した全ての皆さん、お疲れ様でした。

J-Classic 2009発表
Fizz Cupの興奮も覚めないうちに今度はJ-Classでのワールドカップ開催が決定。
 
 

7月
Relay For Life始まる
毎年恒例のガン撲滅の運動 in SL。今年もオークションや24時間マラソンリレーなど様々なイベントが行われました。
参加した皆さん、お疲れ様でした。

Winners Row復活
以前Sailors Coveで行われていたレースに勝った人のヨットを1週間飾るWinners RowをWYCで始めました。
やっぱり勝って飾られるのは嬉しいものですね^^

Hollywood Rowing Club発足
カヌー、カヤック、スカルなど「漕ぐ」系を集めようということで発足。

Juli Designs、Fizzスクリプトを採用したヨットを販売開始
Fizzスクリプトを様々なサイズ、形態のヨットに合わせてカスタマイズして使えるようにしたkitが誕生し、Mothgirlとjuliさんでその開発を根気強く続けついに発売となりました。
今後Fizzスクリプトでヨットを作る人達は少なからずJuliさんの恩恵を受けています。
この頃からSLでヨットに乗り始めた人の中には「数値を見ながら作業する」ことに違和感を持つ人も出てきました。
 
 

8月
WYCクラブクルーズ開始
ヨット数艇で目的地までたどり着くのはシーカヤックよりもかなり難しいわけですが、とりあえずやってみようということで。
こちらはレーススケジュールとぶつかったりで最近はお休みしていますが来年また再開しましょう。

Patchogue発売開始&ダブルハンドレース開始
それまでもダブルハンド(2人乗り)レースをしてみたいとは思っていたのですがFizzではかなり難しかったりでチャンスが無く、Patchogueの発売を機にスタートさせました。
2人で操る難しさ、面白さをそれなりに伝えられたのではと思っています。
あとカップルでレースやるのにいいですよねw

Juli Desings Notorious発売
個人的にJuli Designsで一番うっとりする艇です^^

J-Classic予選始まる
Team WYCが出場。J-Classcのコンセプトは「ロングディスタンス」毎回1時間程度のコースで予選を競いました。
 
 

9月
NESCお引越し
NantucketからNew England SIMにお引越し。広い場所に移ったことでヨットが出しやすくなりました。

MaikoさんにWYCのスプレージャケットを作ってもらう
Maikoさんに素敵な冬用のスプレージャケットを作って頂きました。
低プリムでレース用としても完璧です^^
 
 

10月
Columbiaベータスタート。ColumbiaはJ-Classic優勝チームへの賞品になることも決定。

J-ClassicでTeam WYC予選トップ通過
予選開始時に「当然トップ通過ですよね」と冗談で言っていたら現実に。素晴らしい^^
 
 

11月
Sailors RestからSailors Coveが7ヶ月ぶりに再接続
Svar島が無くなってから途絶えていましたがようやく開通しました。
WYCから1周できるルートが出来たのはセーリングやツーリングでとても嬉しいですね。

J-Classic終了
我らがTeam WYCは世界の2位。素晴らしい結果でした。
8月からの4ヶ月間、本当にお疲れ様でした^^
また、SLでロングディスタンスレースをするということはどういうことなのか、という貴重なケーススタディーでした。

SS Galaxy SIM群USSに接続
3 SIMに渡る巨大な豪華客船SIM群。まだ全部見きれていません、、、

Columbia発売開始
Trudeau最大サイズのアメリカスカップ艇。付属のテンダーも人気に^^

WYC3年目に突入
いつもWYCに遊びに来てくれる皆さんのおかげでWYCが3年目に突入することができました。
本当に、本当にありがとうございます。

Fizz無料化
Mothgirlの意向でFlying Fizzが無料化に。「風見とテルテールでのセーリング」がより身近になりました。

Juli Designs SeaDragon発売開始
Fizzスクリプト初のスピネーカー搭載艇。可愛いですがキビキビ走ります。
 
 

12月
LCDR 2009開催
去年のLeetle Cup Distance RaceはプライベートSIM群のUSSを思い出に焼き付けましょう、という趣旨でした。
今年はBlake Seaこんにちは&各YCありがとう、かなw
1位Keiさん、2位Torabaさん、3位Miwhaさん
参加したみなさん、お疲れ様&ありがとうでした^^
 
 
 

書き出してみてわかりましたが、今年1年本当に色々ありました。
 
 

1年間楽しく過ごせたのも、普段WYCで遊んでいる皆さんのご協力のおかげです。
何度も言っていますが、WayPoint YCというのはただの場所です。
場所だけあっても何も始まりません。
そこに集まる人達がその場所の雰囲気を作り上げます。
「USSの一員としてのWYC」というコンセプトをみんなで育ててくれた結果として今のWYCがあります。
もしWYCを気に入って頂いているのだとしたら、それはそこに集まる人達を気に入っているということに他なりません。
 
 

改めて皆さんに御礼を申し上げます。
 
 

本当にありがとうございます。
 
 

来年も皆さんで素敵なWYCを創り上げてもらえればと思っています。

よろしくお願いします^^

それでは良いお年を^^
 
 

Taku Raymaker

WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメント / トラックバック4件 to “大晦日”

  1. shino Says:

    この記事をみて、今年一年の出来事を思い返していました。
    本当にいろいろな事がありましたね。
    「あー、これも今年だったかー」何てこともありますw

    今年一年楽しませてくれてありがとうございました。
    来年も良い事が起こるといいですね^^

    来年もどうぞよろしくお願いします。

  2. まくろ Says:

    いやはや、今年もいろんな企画ありがとうございました。

    ホント1年間長いようで、短い気がしますw
    WYCでは多くの事を学んだり、沢山の人と出会い、
    また、多くの友達も出来ましたw
    来年もよろしくお願い致しますww

  3. Massy Johin Says:

    いやはや、2009年は本当に沢山の事がありました。
    SL、RL共に、皆さまのご繁栄をお祈りしております^^

    WYCは場所でもあり、行くところでもあり、帰るところでもあります。
    なんだろ・・・ 母校?みたいな感じですね^^
    これからもそんな母校を盛り立てていきましょ~w

    2010年もどうそよろしくお願い致します。

  4. れいあ Says:

    今年一年、ほんとにありがとうございましたm(__)m

    振り返って見て 「これって今年だったんだぁ」って

    感じでとても内容の濃い一年をWYCですごさせて頂きました。

    ほんとに感謝しています。

    来年もみんなで一緒に盛り上げて良い一年にしていきましょう。

    よろしくお願いします\(^o^)/

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。