WYC Flying Fizz 12/30ヨットレース結果

結果はこちら

以前からFastnetで2 lapをやりたかったので今回挑戦してもらいました。

上マークとの距離が延びたことで風の振れへの対応もよりシビアになり、差が広がって行きます。
それにより順位の入れ替えも多く見られました。

混戦状態でFastnet灯台を通過しても、ラインに戻ったときには各艇が割と離れていることが多かったです。

そして鬼門となったのがFastnet南側の狭い水路。

ここは一部浅くなっているので通過しようとするとひっかかります。

でもなんとか通れるのでギャンブルだなと思っていました。
実際通る人と外を回る人に別れていました。

1レース目は特に問題なかったのですが、2レース目はMiwhaさんが2周とも同じ場所でバウ沈^^;

それでも2位なのは凄いのですが、沈がなければ、と思ってしまいますね。

タイムは大体25分前後。3レースやるとなると1時間半以上かかってしまいます。
Gradedだと辛いでしょうねえ。

でも普段のよりも楽しいと思うので、またやりたいと思います。
 
 

MiwhaさんとDahralが1位で最速ラップのMiwhaさんがWinners Row獲得です。

Miwhaさん、おめでとうございます^^
 
 
これで今年のWYCレースは全て終了。
参加したみなさん、ありがとうございました^^
 
 
 
WayPoint YC
http://slurl.com/secondlife/Newport%20Bay/41/64/22

広告

コメント / トラックバック2件 to “WYC Flying Fizz 12/30ヨットレース結果”

  1. hii2newsplus Writer Says:

    最近の定例 Haggertyではキリキリした真剣モードのレースばかりしてきたので、
    不確定要素(w)のある Fastnetのコースは緊張感がありつつも楽しくレースができました。

    2010年6月からヨットレースを始めた私としては、まだまだみなさんについていくのが
    やっとですが、来年はみなさんをぶち抜けるようがんばって参戦していきたいです。
    また最近わかってきたのですが、レースのルールが分かってくると観戦するのも楽しいものですね。

    それにしてもDahral速いですね。はじめてレースでご一緒したのですが。。

    みなさま良いお年を

    • Taku Raymaker Says:

      Haggertyのコースは勝とうと思うとかなり辛いですよね^^;短め故に何もかもベストベストでこなさないといけない。
      Fastnetのコースは多少の操作ミスよりももっと大きな戦略が重要になるので楽しめると思います。

      ルールが判ると将棋やチェスを見ているのと同じ感じになりますよね。「ここでタックすれば次で有利」とか。

      Dahral速いっす。RL事情で最近日本時間の夜にはレースに参加できなくなってしまったのがとても残念です。

      hiiさんも良いお年を^^

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。