USSの灯台〜Montauk Point Light

USSの灯台を紹介してきましたが、SIMの再編などで無くなってしまっているものもあります。でもRLにあるものですし、また復活するかもしれないので通し番号などそのままにして続行します。

12基目はSLNEのThe East EndにあるMontalk Point Light。

実際のMontauk Point Lightはニューヨーク州ロングアイランドの東端にあります。
1792年、ジョージワシントンの命令で建設が決まり、1796年完成。
ニューヨーク州で最も古い灯台です。
現役の灯台としては北米で4番目の古さ。
当時ジョージワシントンは「この灯台は200年は保つだろう」と言ったそうですが、実際2011年の今年も現役で動いています。

近年、映画「エターナルサンシャイン」でMontaukの海岸が有名になりましたね。

Montauk Point Lightといえば灯台とその周囲にある灯台守用の建物(現在は博物館)込みでの風景なので、出来ればSLNEの灯台も建物を追加して欲しいなと思います^^

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。