Roll tacking

特に微風時にタッキングする際に、タッキング後にわざとヒールさせてそこから艇を水平にする動きで加速する方法。

要はタッキング後まで座る位置を変えなければ体重が風下側にあるから艇は傾くので、そうなってから本来の風上側へ移動する。

奇麗に出来ると操舵がとても上手く見える。

頑張りすぎると傾きすぎて沈するのでとても格好悪い。

練習あるのみ。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。